Ferrari Blog Ranking

フェラーリのランキング
にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
Search
New entries
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Categories
Archives
Ferrari Links
Recent comment
  • 【お知らせ】「フェラーリ情報」更新をお休みします
    まさ (12/19)
  • 【お知らせ】「フェラーリ情報」更新をお休みします
    ngr (10/02)
  • 【お知らせ】「フェラーリ情報」更新をお休みします
    toshi (10/02)
  • 【お知らせ】「フェラーリ情報」更新をお休みします
    mirai (09/30)
  • ディーノ246GTの画像
    dd (09/16)
  • フェラーリ488GTB/488スパイダー価格改定?
    h,noguchi (07/25)
  • フェラーリ328GTSの画像
    shigerosso (03/21)
  • フェラーリ・レーシング・デイズ 鈴鹿 2016、チケット販売開始
    xx (02/20)
  • フェラーリ488スパイダー インプレッション by CORNES MOTORS BLOG
    。 (10/22)
  • 知多半島でフェラーリ458スパイダーとチャンレンジストラダーレがクラッシュ
    管理人 (05/06)
Editor's Profile
profilephoto
Twitterはこちら
facebookはこちら
Admin
PR



スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています


もしこの記事を気に入っていただけたら→フェラーリブログランキングにご協力を。

  • Category : - |
  • |
  • - |
  • - |


さようなら我が家のフェラーリF355ベルリネッタ


別れは突然やってきます。これしかないと思って購入したフェラーリF355でしたが、ついにお別れする事になりました。



運転することがとても楽しい車でした。峠道、高速道路、都心と走ってきました。雨だと乗りたくなかったので、週末の天気が気になって仕方ない日々でした。最初はワイドで低いスーパーカーの運転自体にもドキドキしていましたが、適度な緊張感で乗れるようになりました。リトラクタブルヘッドライトのかっこよさにうっとりしてしまうナイトドライブも素敵でした。乗ったら必ず洗車して、常にピカピカにしてきました。十数年前の車とは思えないとよく言われたものです。



初フェラーリということもありトラブル面で最初は不安でしたが、結果いくつかマイナートラブルはあったものの、大きな事になりませんでした。僕の手元にある間にラジエター交換・フロントウィンドウ交換・ヒューズ交換などが必要になりましたが、手を抜かずに対応したつもりです。それに応えてくれる車でした。



マニュアルシフトを選んで正解でした。シフトゲートからカキン!という金属音。神がかったレスポンスのエンジン。そして市販車としてこれ以上ないと思われるF1サウンド。これを自分の思う通りに操れるのはMTならではだと思います。



ドライビングも最高ですが、見た目もこれ以上ない程に美しい車でした。車を降りてから眺めるのが最高でした。どこから見ても完全なバランスでピニンファリーナデザインの素晴らしさに見惚れてしまいます。リトラとトンネルバックの最後を飾るに相応しく、これこそ古き良きフェラーリの最後の姿だとしみじみ思います。



最後にF355へ。素敵なフェラーリ生活を本当にありがとう。自分の自動車遍歴にとって素晴らしい思い出となりました。

次のオーナーにも可愛がってもらってくださいね。きっと人気の赤6MTなのですぐにオーナーが決まることでしょう。また会えるといいなと思っています。

#これらの写真は、最後ということで記念にプロの自動車カメラマン様に撮影してもらったものの一部です。いい記念になりました。

#またいつかF355には乗りたいと思うので、ボディーカバーなどは残しておくことにしました。未練がましいですけれど僕にとってはそれほどの車でした。

では・・・引き続き当フェラーリ情報を宜しくお願いします。m(_ _)m


もしこの記事を気に入っていただけたら→フェラーリブログランキングにご協力を。

  • Category : My F355 Berlinetta |
  • 07:02 |
  • comments(0) |
  • - |


我が家のフェラーリ、富士スピードウェイへドライブ


とある休日、フェラーリで富士スピードウェイに行ってきました。



328GTB乗りのS氏と一緒にFISCOの東ゲートに到着。がら空きですね。



サーキットにフェラーリは似合いますねぇ。似合いすぎます!

・・・ってサーキット走行はしていませんけど。



大きなレースがない日なのでいろいろと写真撮影したりできました。



駐車場を移動。赤いボディは緑を背景にすると引き立ちますね。う〜ん、なんてかっこいいの、F355。



その日は軽自動車のレースが行われていました。フルカスタムされた軽自動車、かっこ良かったです。
でも、音はフェラーリの勝ち!でした。

では、また!


もしこの記事を気に入っていただけたら→フェラーリブログランキングにご協力を。

  • Category : My F355 Berlinetta |
  • 14:41 |
  • comments(0) |
  • - |


我が家のフェラーリ、大黒へドライブ


昨晩、ふらっとF355を駆って大黒PAへ。するとF355乗りの方が2名いらっしゃいました。



初対面ながらすぐに意気投合です。F355談義に花が咲きます。本当にフェラーリはこういうのが素敵です。



黄色いF355はGTSのPR型、赤いF355はコーンズ記念モデルのXR型。私のは普通のF355のXR型。それぞれ細かい違いがあるのが面白いですね。



熱対策や様々なリコール処理などについていろいろお聞かせいただき勉強になりました。まだまだ知らないだらけでした。感謝です。



大黒の夜はフェラーリ以外も大変盛り上がってました。みっくみくですね。



フェラーリも結構な注目度でしたが、痛車軍団の方が目立ってたかな・・・。

それではまた!


もしこの記事を気に入っていただけたら→フェラーリブログランキングにご協力を。

  • Category : My F355 Berlinetta |
  • 09:22 |
  • comments(0) |
  • - |


我が家のフェラーリ、ついに屋根付きガレージへ(^ ^)


屋根無しから始まった我が家のF355の駐車場ですが、CTEK取り付け後、コンセントが必要になり自宅前の駐車場に移動してきました。



そして今回、近所に屋根付シャッター付ガレージの空きがでた!ということで急遽契約してきました。
当初、値段以前に空きがなくて入れなかったのですが、空きが出たのです。その前の契約車両はフェラーリだったとか。車高の低さ、幅、奥行きなどは問題なしでした。



天井には蛍光灯が設置されていますが、コンセントを使える状況ではないので、たまに自宅前に入れ替えて充電させていこうと思います。

屋根もシャッターもあるため外から見えないのですが、埃っぽくなるのもいやなのでカバーはかけておこうと思います。

・・・ほんとは自宅の駐車場をガレージっぽく改装しちゃうのがいいのかも知れませんが、それは将来のお楽しみということで。

では!


もしこの記事を気に入っていただけたら→フェラーリブログランキングにご協力を。

  • Category : My F355 Berlinetta |
  • 14:25 |
  • comments(0) |
  • - |


我が家のフェラーリのマフラー、キダスペの爆音スイッチ不調


以前紹介しましたが、我が家のF355のマフラーはキダスペなんですが、車内にある爆音スイッチが押してもぜんぜん作動しなくなってしまいました。



あれぇ・・・なんど押しても音質が変わりません。またトラブル・・・(T T)

スイッチ押しまくったあげく走行中に間違って爆音スイッチの上にある給油口オープンボタンを押してしまったりして、パカン!と給油口開きっぱなしになったり恥ずかしい思いをしました。ううむ。



ということでキダスペの岡ピーさんに相談すると「安心してください。問題なく直せるので、まずはコナストで診てもらってください」ということになり、さっそくコナスト入りです。



エンジンルームの中の作業なのでしばらく冷まします。冷めたところでエンジンルームの手前真ん中辺りに排気音を切り替えるバルブがあるとのことで、そこを点検してもらいました。



するとバルブの動きが鈍ってるだけとのことで、動きを良くするようにしたところ問題なく直りました。ブババババクゥオオオ〜ン。完璧です!

エノテンさん、杉ちゃん、いつも本当にありがとうございます。



なお、いつもコナストに行くたびに在庫車両をチェックするんですが、今回はなんと348GT Competizioneが!世界で50台しか作られていないレアなモデルです。当然のように売却済でしたが、いいですねぇ。渋すぎます。

ということで、また!


もしこの記事を気に入っていただけたら→フェラーリブログランキングにご協力を。

  • Category : My F355 Berlinetta |
  • 14:59 |
  • comments(0) |
  • - |


我が家のフェラーリ、エンジンオイルチェック


冷却水チェックに続いて、エンジンオイルのチェックのお話。

オーナーズマニュアルによると1000kmの走行で1〜2リットルのエンジンオイル消費がありうるとのことで、普通じゃないですね(^-^)ドライサンプということでエンジオオイルの量もたくさん必要ですが、減る量もすごいという素敵な設計になっています。

冷却水は冷寒時にチェックしますが、エンジンオイルの量は油温が70度以上、つまり暖まってから計ります。なので冷却水とエンジンオイルは同時にはチェックできないということになります。



車体を平らなところにおいて、エンジンを暖めて油温が70度になるのを待ちます。70度になったらエンジンを切ります。ここからチェック開始です。エンジンルームの中の右奥のオイルキャップを開けます。



このキャップの裏にゲージが付いているタイプです。ゲージについたオイルがMAXとMINの間にあればOK。今回は、ぴったり真ん中で問題ありませんでした。

エンジンが暖まっていないと、オイルが少ない様に見えるようですが、間違って入れすぎると白煙を吹く等いろいろ問題あるようなので必ず温めてからチェックしましょう。

油量が少なくなると油圧が低くなりすぎるようなので油圧計のチェックもかかせませんね。

では!


もしこの記事を気に入っていただけたら→フェラーリブログランキングにご協力を。

  • Category : My F355 Berlinetta |
  • 10:54 |
  • comments(0) |
  • - |


我が家のフェラーリ、芝浦PAへドライブ


ある週末、小雨の中ドライブに出発しました。豪雨じゃなきゃ走れるよね?ね?



嫌だなぁと思いながら走っていましたが、別に雨漏りもないし、ケツがでるようなこともなく、ワイパーも動くし、普通に走れました。当たり前ですね。

そのうち雨も上がっていい感じの天候になったんですけどね。



328GTS乗りのS氏と合流して、芝浦PAヘ。

なんと彼の車はエアコンが不調で窓全開でドライブです。本当にご苦労様です・・・。



お茶飲みながら休んでいたら、僕らの隣に駐車してきた911ターボの方と意気投合して車談義となりました。
その方とは1時間以上話し込んでしまったでしょうか。いろいろと勉強させていただきました。

走って良し、語ってよし。本当にフェラーリ最高だなぁと思います。

では!


もしこの記事を気に入っていただけたら→フェラーリブログランキングにご協力を。

  • Category : My F355 Berlinetta |
  • 09:02 |
  • comments(0) |
  • - |


我が家のフェラーリ、辰巳第一PAへドライブ


とある週末、首都高の辰巳第一PAヘF355の僕と328GTB乗りのS氏とでドライブ。すると後ろに328GTS乗りの方もいらっしゃって、すぐに意気投合。



同じ年式の328GTBと328GTSを見比べてみると、国別の仕様の違い等がよくわかります。それにしても328は見てて美しいですねぇ。



話し込んでいると、328GTS氏の知人の458スパイダー乗りの方が合流。またもやすぐに意気投合です。

もうすぐ僕に納車されるであろう458スパイダー(カゴメ提供)についていろいろとお話を聞いてみました。
バックのウィンドウが電動で上げ下げできること、エンジンフードがガラスじゃないのは不満だけどフードを開けるとエンジンはかなり前の方にあるのでガラスにしたところでエンジンルームの見え方が面白くないこと、マフラーは交換せずにバルブの切替をリモコンで行う仕組みを導入していてバルブ開くと十分いい音になること、純正ナビは使いにくいことなどといろいろと勉強させていただきました。

さらにさりげなく飲み物までおごっていただき恐縮です。この場で感謝申し上げます。ありがとうございました。m(_ _)m



フェラーリでドライブすると仲間が増えていいな〜。しみじみ。
長年車に乗っていますが、こんな車は初めてです。うふふ(^o^)

ではまた!


もしこの記事を気に入っていただけたら→フェラーリブログランキングにご協力を。

  • Category : My F355 Berlinetta |
  • 23:32 |
  • comments(0) |
  • - |


我が家のフェラーリ、大黒へドライブ


いつもは晴れた休日にドライブ!なんですけど、平日の夜に気分転換にドライブしてみました。夜にはちょっと迷惑な排気音を気にしながら出発です。



リトラを開けると表情が変わるのがいいですね、古い世代のフェラーリならではという感じです。ライトはHID、スモールもLEDに換装済みで青白い光を放ちます。



第三京浜から首都高へ。運転席からリトラが開いてるのがわかるのがたまりません。キセノンバルブ仕様なので今時の車の明るさと変わらずナイトドライブは何も問題ありません。



夜は緑に光るメーター照明は今見ると少しクラシカルな感じです。F355よりも前、308/328/348時代はオレンジ照明だったのですが、その方がスポーティーな気もしますね。



首都高をしばらく走って、大黒PAへ到着。道が空いているので快適です。景色も夜景が愉しめるのがいいですね。



自販機で買ったお茶を飲みながら車を眺めます。
やっぱりかっこいいなぁ・・・うちのベルリネッタ様は(^-^)



ということで、また!


もしこの記事を気に入っていただけたら→フェラーリブログランキングにご協力を。

  • Category : My F355 Berlinetta |
  • 07:29 |
  • comments(0) |
  • - |


我が家のフェラーリ、窓ガラス交換完了!


前回修理となった我が家のF355。窓ガラス交換が完了したとコーナーストーンズさんから連絡が入り、すぐさま引き取りに行きました。ほんと作業が早いので助かります!



窓ガラスは友人X氏のアドバイスにより、同じガラスメーカーでも跳ね馬マークがない非純正もあるので、跳ね馬マーク付の純正品を指定させてもらいました。オーダー通りちゃんと跳ね馬マーク付です。跳ね馬があるだけでテンション上がります。



また、シャーシナンバー刻印も復元。これは非常にお手数かけてしまったと思うのですが、フェラーリには全ての窓にシャーシナンバーが刻印されいるため、本来交換すると刻印がなくなってしまうのです。が、こだわって新しい窓に刻印のオーダーさせてもらいました。事故ったわけでもないのにガラス刻印がないだけで事故車と思われるのはちょっと・・・と思って我がままですがお願いしたのです。

このシャーシナンバー刻印は独特のフォントですが、これを他の窓から型採りしてテンプレート作って刻印再現したそうです。素晴らしい職人技に感謝です。見た目も触り心地も完全にオリジナルそのものでとても感激しました。これだけで数万円かかっているそうです。m(_ _)m



コナストさんの帰り、窓のクリアーさに感動しながら帰りました。もともとそんなに窓の状態が悪いとは思っていなかったのですが、新品の窓は素晴らしく視界がよいです。全然違いました。関係者の皆様、本当にありがとうございました!

保険の免責代と来年以降の値上がりは痛いですが、まぁ仕方ないですね(^-^;)

さてドライブするぞー!

では!


もしこの記事を気に入っていただけたら→フェラーリブログランキングにご協力を。

  • Category : My F355 Berlinetta |
  • 10:41 |
  • comments(0) |
  • - |
facebook